Starting Over 再出発

このサイトを作ったのはちょうど1年前のこと。いくつか思い当たった美術ネタを英語でポストしてみたが、まぁよくありがち、続くこともなくほったらかしにしていた。昨年2017年10月25日、福岡の実家の父ががんで逝った。75歳だった。その前後は日本とアメリカとの往復数回。それまで5年に一度のペースでしか日本には行っていなかったのだから、以来、いろんな意味で生活や思想に変化が感じられた。

ニューヨークに来てこの夏で21年になる。思えば遠くへ来たもんだ。ふとしたときに父のことが頭をよぎる。仕事の合間、手を休めて壁を見つめると、映画のフィルムがカタカタと音を立てて回りだす。在りし日の父。我に返りそのシーンをノートに走り書きしたりしなかったり。そんなことが、まだ続いている。

肉親の死とは誰もがいつかは経験することで、至極平凡なことなのかも、、。実は語るに値することではないのではないかとある時思った。人は忘れる。父も多分忘れられる。そういうものなのだ。これまでに幾人かの死に立ち会ってきた。かろうじて誕生日や命日を覚えていたとしてもそれ以外の日にははみんな忘れられている。それなのに、故人の思い出を文字にしてどうする。でもこうやって父が私の思想回路に足を踏み入れてくる間は、それを払拭しようとは思わない。それを胸の奥にしまうという行為ではなく寧ろ形に表すことに今は興味がある。父がそう仕向けているのかはわからないが、ほろほろとこぼれてくる想い出たちをちょっとこれから少しずつ書いてみようかな。忘れかけていたこのサイトを再発進。

自分のセラピーも兼ねた、そんなブログです。

基本、火曜と金曜に更新。

今日のコラージュ  『水辺より、蓮と弥勒菩薩』6×4インチ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成 テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。